ランゲージワンと法テラスがフィリピン共和国大使館を訪問しました

2017年3月8日、ランゲージワンと法テラス(日本司法支援センター)本部第一事業部情報提供課の職員が、フィリピン共和国大使館を訪問しました。

法テラス(日本司法支援センター)は、“全国どこでも法的トラブルを解決するための情報やサービスを受けられる社会の実現”という理念の下に、国民向けの法的支援を行う中心的な機関として、法律相談や法制度に関する情報の提供を無料で行っています。

ランゲージワンは、法テラスの「多言語情報提供サービス」の運営に携わっており、今回は法テラスが提供する多言語情報提供サービスや民事法律扶助制度等、法テラスの業務についてフィリピン共和国大使館に紹介するために訪問いたしました。

lg1_new_philippine
フィリピン公使兼総領事のマリアン・ジョセリンR. ティロル-イグナシオ氏(写真左から3番目)と記念撮影

マリアン・ジョセリンR. ティロル-イグナシオ公使兼総領事からは、日本で生活されているフィリピン人の方が実際にお困りのケースを挙げられて、ご利用者の目線から多数のご質問をいただきました。また、多言語情報提供サービスのチラシ設置等、法テラスのサービス・制度の周知にご協力いただけることになりました。

・法テラスの「多言語情報提供サービス」は、「英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語」の6か国語について通訳を介して、外国語話者の方へ日本の法制度や相談窓口をご案内するサービスです。
※4月3日(月曜日)からタガログ語での対応も開始

 ・法テラスが提供する多言語情報提供サービス
  http://www.houterasu.or.jp/multilingual/index.html

訪問の詳細については以下をご覧ください。
 ・法テラスWebサイトのニュースリリース
  http://www.houterasu.or.jp/news/houterasu_info/page00_00211.html

ランゲージワンは 365日・24時間の多言語コールセンターやメール翻訳など、13ヶ国語対応のお役に立つサービスをご用意しております。
 ※言語によっては対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます
外国語のお客さま対応にお悩みの企業・官公庁のご担当者さまはどうぞお気軽に当社お問い合わせフォームからご相談ください。

ランゲージワンは今後も外国人観光客や在日外国人のサポートに対するニーズに応えるため、企業と顧客との“満足を超えた感動共有”のサービスを提供してまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/


l1_minilogo