ランゲージワンと法テラス・NPO SABJAの関係者が在東京ブラジル総領事館を訪問しました

2016年9月13日、ランゲージワンと法テラス(日本司法支援センター)、NPO SABJAの関係者が、在東京ブラジル総領事館を訪問しました。

法テラスは、“全国どこでも法的トラブルを解決するための情報やサービスを受けられる社会の実現”という理念の下に、国民向けの法的支援を行う中心的な機関として、法律相談や法制度に関する情報の提供を無料で行っています。

ランゲージワンは、法テラスの「多言語情報提供サービス」の運営に携わっており、今回は法テラスが提供するサービスの内容について、在東京ブラジル総領事館に紹介するため訪問しました。

lg1_news_20160930_pic
ブラジル総領事のマルコ・ファラーニ氏(写真右から4番目)と、当社カブレホス・セサル社員(右から2番目)を含む関係者記念撮影

 ・法テラスが提供する多言語情報提供サービス
  http://www.houterasu.or.jp/multilingual/index.html

訪問の詳細については以下をご覧ください。
 ・法テラスWebサイトのニュースリリース
  http://www.houterasu.or.jp/news/houterasu_info/page00_00198.html
 ・ブラジル総領事館 Webサイトのニュースリリース(ブラジル語)
  http://cgtoquio.itamaraty.gov.br/pt-br/News.xml

ランゲージワンでは 7ヶ国語に対応する365日・24時間対応の多言語コールセンター、メール翻訳などお役に立つサービスをご用意しております。
外国語のお客さま対応にお悩みの企業・官公庁ご担当者さまはどうぞお気軽に当社お問い合わせフォームからご相談ください。

ランゲージワンは今後も外国人観光客や在日外国人のサポートに対するニーズに応えるため、企業と顧客との“満足を超えた感動共有”のサービスを提供してまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/


l1_minilogo