ランゲージワンは株式会社UCF関西(大学生協グループ)が外国人留学生に提供する家賃債務保証サービスに 5ヶ国語対応の多言語コールセンターを提供開始いたしました

ランゲージワン株式会社


ランゲージワン株式会社(代表取締役社長:新井 純一、本社:東京都渋谷区、以下ランゲージワン)は、大学生協事業連合の関連子会社 株式会社UCF関西(代表取締役社長:末松 泰信、本社:大阪市淀川区、以下 UCF関西)が外国人留学生に提供する家賃債務保証サービスにおいて、2019年4月1日より 5ヶ国語対応の多言語コールセンターを提供開始いたしました。(三者間通訳・一次受付)

「大学生協事業連合関連子会社 株式会社UCF関西」の家賃債務保証サービスに多言語対応を提供

UCF関西が行う家賃債務保証サービス(コープレントインシュア)は、外国人留学生に対する家賃の保証以外にも、生活習慣の違いなどから発生するさまざまな不安・悩みについての相談・問い合わせに安心・信頼・実績のサービスを提供しています。

ランゲージワンは UCF関西に 5ヶ国語対応の多言語コールセンターを提供することで、外国人留学生とUCF関西スタッフ間の円滑なコミュニケーションの確保や、家賃債務保証サービスにおける外国人留学生の様々な問題解決のお手伝いをいたします。

【対応言語および対応時間】
 ◆英語、中国語、韓国語
  24時間365日
 ◆ベトナム語、インドネシア語
  平日9:00 ~ 18:00

【参考】
 ◆株式会社UCF関西:大学生協事業連合 関西北陸地区
    https://u-coop.net/
 ◆ランゲージワン株式会社
  「多言語コールセンター」
   https://www.languageone.qac.jp/callcenter/

 
ランゲージワンは
・安心のセキュリティ
・高い業務品質
・豊富な経験と実績
 により国内の企業・官公庁から高い評価をいただいています。
  『ランゲージワン多言語コールセンター』
   https://www.languageone.qac.jp/callcenter/

ランゲージワンでは 365日・24時間対応、13ヶ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、ネパール語、インドネシア語、フランス語)の多言語コールセンターや、メール翻訳などお役に立つサービスをご用意しております。
※言語によっては対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます

引き続きランゲージワンは、多言語コールセンターサービスの提供を通じて、企業・官公庁のご担当者さまと在日・訪日外国人との外国語でのコミュニケーションの向上をお手伝いしてまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/

l1_minilogo