ランゲージワンは 三菱電機ビルテクノサービスの エレベーター緊急通報システムに三者間多言語通訳サービスを提供いたします

~外国人乗客と緊急通報システム担当者間に 英語・中国語・韓国語⇔日本語の通訳を24時間365日提供~

 多言語通訳ソリューションサービスを展開しているランゲージワン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:猪股 武、以下ランゲージワン)は、三菱電機ビルテクノサービス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:林 美克、以下 三菱電機ビルテクノサービス)が三菱エレベーターで運用する緊急通報システムに、三者間の多言語通訳サービスを提供いたします。

【対応言語・対応時間】
 ・英語、中国語、韓国語
 ・24時間365日

【サービス提供イメージ】
ランゲージワンは 三菱電機ビルテクノサービスの エレベーター緊急通報システムに三者間多言語通訳サービスを提供いたします 

【背景】
 三菱電機ビルテクノサービスは、エレベーター・空調設備・冷凍設備などのビル設備のメンテナンス、リニューアルから、ビルシステム・セキュリティシステム・設備運営管理までを一元管理する、三菱電機グループのトータルビルシステム会社です。(※1)

  三菱電機ビルテクノサービスは、日本で初めて電話公衆網を通じて利用できる、エレベーター内緊急通報 三者通訳システムを開発し、都内のホテルや商業施設などの三菱製エレベーターに導入しています。
 これにより、都内のホテルや所業施設などに設置された三菱エレベーターにおいて不測の緊急事態が発生した際、日本語でのコミュニケーションが困難な外国人乗客からの緊急通報にも三菱電機ビルテクノサービスのスタッフが迅速・安全・適切に対応することが可能となりました。

 ランゲージワンは、この三菱電機ビルテクノサービスのエレベーター緊急通報 3者通訳サービスに、英語、中国語、韓国語の多言語通訳を24時間365日対応で提供することで、外国人エレベーター利用者と三菱ビルテクノサービススタッフ間の、円滑で確実なコミュニケーションを支援いたします。

【履行期間】
 ・2021年7月1日~

 高品質・専門性・セキュリティを備えたランゲージワンの多言語通訳ソリューションサービス(※2)は、官公庁や自治体、教育機関、法律機関、金融機関、企業などさまざまな業種・業態のクライアントに導入いただいています。(※3)強化をご検討の際はどうぞお気軽にランゲージワンまでご相談ください。
 ランゲージワンは引き続き、多言語通訳ソリューションサービスの提供を通じて、官公庁、自治体、医療機関、教育機関、金融機関、企業のご担当者さまと、在日・訪日外国人とのコミュニケーション向上をお手伝いしてまいります。

【参考】
   ※1 三菱電機ビルテクノサービスホームページ
   https://www.meltec.co.jp/index.html

  ランゲージワンホームページ
   ※2「多言語ソリューション」
   https://www.languageone.qac.jp/solution/
   ※3「多言語コールセンター」
   https://www.languageone.qac.jp/callcenter/#client

 本リリースに掲載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
掲載している情報は発表時点のもので、その後予告なしに変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【本リリースに関するお問い合わせ】
 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 TEL: 03-6301-1001 FAX:03-3372-2757
  Homepage:https://www.languageone.qac.jp/
  お問い合わせフォーム: https://www.languageone.qac.jp/contact/
l1_minilogo