ランゲージワンのカブレホス・セサル社員が 朝日新聞GLOBEの「Breakthrough」コーナーで紹介されました

ランゲージワンのカブレホス・セサル社員が2019年5月5日(日)発行の朝日新聞GLOBE「Breakthrough」コーナーに掲載されました。

記事中ではセサル社員の生い立ちや、ランゲージワンでの多言語医療電話通訳サービスへの取り組みなどについて紹介されました。

【掲載概要】
 媒体名:「朝日新聞GLOBE」
 発行日時: 2019年5月5日(日)

掲載内容は「朝日新聞GLOBE+」の以下記事にてご覧いただけます。
 『朝日新聞GLOBE+「医療通訳を広めたい 日本育ちの外国人、自分だからできることをやる』
  https://globe.asahi.com/article/12366393

【参考】
 「ランゲージワン医療電話通訳サービス」
  https://www.languageone.qac.jp/medical/

ランゲージワンでは 365日・24時間対応、13ヶ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、ネパール語、インドネシア語、フランス語)の多言語コールセンターや、メール翻訳などお役に立つサービスをご用意しております。
※言語によっては対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/


l1_minilogo