ランゲージワンは 自治体・地域国際化協会さまの 外国人相談窓口を「ワンストップ相談多言語サポート」サービスでサポートいたします

ランゲージワン株式会社


ランゲージワン株式会社は、自治体・地域国際化協会さまの 外国人相談窓口を「ワンストップ相談多言語サポート」サービスでサポートいたします。

『ランゲージワンワンストップ相談多言語サポート』提供イメージ

【ワンストップ相談多言語サポート概要】
 ・映像・電話三者通訳
 ・自動翻訳タブレット端末
 ・AIチャットボット
 ・案内など 印刷物の翻訳
 ・メール翻訳
 ・専門知識を持つ相談員の窓口手配(NPOと連携)
  など

【対応言語】
 ◆12ヶ国語
  英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ロシア語・
  タガログ語・ベトナム語・ヒンディー語・ネパール語・インドネシア語
 ※言語によって対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます

 ▼サムネイル画像のクリックでサービス詳細の案内 PDFファイルをご覧いただけます▼
「チェーン店舗企業さま向け外国人従業員多言語サポート 」 「チェーン店舗企業さま向け外国人従業員多言語サポート 」

日本国内の在留外国人(特別永住者・中長期在留者)は年々増加傾向にあり、2018年6月末時点で前年度比2.9%増の263万7251人となりました。(法務省発表
法務省の多文化共生施策や総務省の地方公共団体国際化推進など、日本政府による取り組みが進められていますが、言葉の壁や文化の違いを持つ外国人へのサポート体制は、まだまだ十分とは言えません。

自治体・地域国際化協会の「外国人相談受付窓口」は、外国人の入国・在留手続き、雇用、福祉、教育、各種生活関連などの相談に対して、さまざまな外国語での対応を求められています。

ランゲージワンの「ワンストップ相談多言語サポート」サービスは、自治体・地域国際化協会さまの「外国人相談受付窓口」をさまざまな多言語ソリューションでサポートすることで、外国人相談者の満足度向上と窓口ご担当の負担軽減に貢献いたします。

【参考】
 総務省 Webサイト
  総務省トップ > 政策 > 地方行財政 > 地域力の創造・地方の再生 > 地域の国際化
  http://www.soumu.go.jp/kokusai/

 一般財団法人自治体国際化協会(クレア)Webサイト
  トップ> 多文化共生> 地域国際化協会情報> 地域国際化協会について
  http://www.clair.or.jp/j/multiculture/association/rliea.html

ランゲージワンは
・安心のセキュリティ
・高い業務品質
・豊富な経験と実績
 により国内の企業・官公庁から高い評価をいただいています。
 『ランゲージワン多言語コールセンター』
  https://www.languageone.qac.jp/callcenter/

ランゲージワンでは 365日・24時間対応、13ヶ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、ネパール語、インドネシア語、フランス語)の多言語コールセンターや、メール翻訳などお役に立つサービスをご用意しております。
 ※言語によっては対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます

引き続きランゲージワンは、多言語コールセンターサービスの提供を通じて、企業・官公庁のご担当者さまと在日・訪日外国人との外国語でのコミュニケーションの向上をお手伝いしてまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/

l1_minilogo