ランゲージワンのカブレホス・セサル社員のインタビュー記事が 内閣府政府広報室の海外向け広報誌『Highlighting JAPAN』6月号に掲載されました

ランゲージワンのカブレホス・セサル社員のインタビュー記事が 内閣府政府広報室の海外向け広報誌『Highlighting JAPAN』6月号に掲載されました。

記事中ではランゲージワンが多言語コールセンターで提供している、医療電話通訳サービスや 119番通報通訳サービス、日本司法支援センター(法テラス)多言語情報提供サービス、災害時の外国人支援通訳への取り組みが紹介されました。

【掲載概要】
 媒体名:『Highlighting JAPAN』2019年6月号
 Web掲載日時: 2019年6月26日(水)

掲載内容は「政府広報オンライン」の以下記事にてご覧いただけます。
 『Highlighting JAPAN』2019年6月号「言葉の壁を取り除く」
  https://www.gov-online.go.jp/eng/publicity/book/hlj/html/201906/201906_03_jp.html(日本語)
  https://www.gov-online.go.jp/eng/publicity/book/hlj/html/201906/201906_03_en.html(English)

【参考】
 『ランゲージワン多言語コールセンター』
  https://www.languageone.qac.jp/callcenter/
 『ランゲージワン医療電話通訳サービス』
  https://www.languageone.qac.jp/medical/
 『ランゲージワンは日本司法支援センター(法テラス)の「多言語情報提供サービス」を受託しました』
  https://www.languageone.qac.jp/20190401news/
 『ランゲージワンは新潟・山形地震の被災地に対し、緊急災害多言語通訳サービスを無償提供いたします』
  https://www.languageone.qac.jp/20190619news/

ランゲージワンは
・安心のセキュリティ
・高い業務品質
・豊富な経験と実績
 により国内の企業・官公庁から高い評価をいただいています。

引き続きランゲージワンは、多言語コールセンターサービスの提供を通じて、企業・官公庁のご担当者さまと在日・訪日外国人との外国語でのコミュニケーションの向上をお手伝いしてまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/

l1_minilogo