ランゲージワンは 公益財団法人 宮城県国際化協会(MIA)に 12ヶ国語対応の 多言語電話通訳サービスを提供いたします

ランゲージワン株式会社


ランゲージワン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:新井 純一、以下ランゲージワン)は 公益財団法人 宮城県国際化協会(通称 MIA / Miyagi International Association)に 12ヶ国語対応の 多言語電話通訳サービスを提供いたします。

【対応時間および対応言語】
  ◆月曜日~金曜日 9:00~18:00 12ヶ国語
   英語、中国語、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、
   タガログ語、インドネシア語、タイ語、ネパール語、ヒンディー語、ロシア語
   ※ただし祝日及び年末年始を除きます

【契約期間】
  2019年7月8日から2020年3月31日まで

ランゲージワンは 公益財団法人 宮城県国際化協会に 12ヶ国語対応の 多言語電話通訳サービスを提供いたします

宮城県の外国人県民は年々増加を続けており、2018年6月末現在で2万434人(速報値)と過去最高を更新しました。
宮城県は外国人県民と地域住民が互いの文化的な違いを認め、地域社会の対等な構成員として共に生きていく多文化共生社会の実現により、豊かで活力のある社会を目指しています。

宮城県国際化協会(通称 MIA / Miyagi International Association)は、宮城県民の豊かな国際感覚を育み、国際交流及び協力に関する幅広い活動を促進するため、市町村及び各種国際交流団体の連絡調整や情報交換の活発化を促進し、かつ、広範な情報の収集及び提供並びに援助等を行うことにより、世界に開かれた宮城を目指し、県民参加による国際交流及び協力の推進を図ることを目的に設立された公益財団法人で、宮城県内に居住する外国人からの在留手続き、雇用、福祉、教育制度や手続きなどの総合的な相談・問い合わせにも対応しています。

ランゲージワンは 宮城県国際化協会に、電話を使用した 12ヶ国語対応の多言語電話通訳サービスを提供することで、来所した外国人相談者と相談窓口職員の間に円滑な多言語コミュニケーションを確保いたします。

【参考】
 ・宮城県国際化協会 Webサイト
    http://mia-miyagi.jp/

 ・ランゲージワンニュースリリース
  『自治体・地域国際化協会さまの 外国人相談窓口を「ワンストップ相談多言語サポート」サービスでサポートいたします』
    https://www.languageone.qac.jp/20190612news/

ランゲージワンは
・安心のセキュリティ
・高い業務品質
・豊富な経験と実績
 により国内の企業・官公庁から高い評価をいただいています。
 『ランゲージワン多言語コールセンター』
  https://www.languageone.qac.jp/callcenter/

ランゲージワンでは 365日・24時間対応、13ヶ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、ネパール語、インドネシア語、フランス語)の多言語コールセンターや、メール翻訳などお役に立つサービスをご用意しております。
 ※言語によっては対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます

引き続きランゲージワンは、多言語コールセンターサービスの提供を通じて、企業・官公庁のご担当者さまと在日・訪日外国人との外国語でのコミュニケーションの向上をお手伝いしてまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/

l1_minilogo