ランゲージワンは新型コロナウイルス感染症対策に取り組む医療機関・官公庁・団体の 外国人相談窓口を「多言語医療映像・電話通訳サービス」でサポートいたします

ランゲージワン株式会社


2019年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルス感染症の発生が報告されて以来、世界各地で患者発生の報告が続いており、日本においても複数の患者が確認され 2020年1月28日に指定感染症に指定されました。
医療機関や官公庁などの外国人対応窓口には、日本語でのコミュニケーションが困難な訪日外国人旅行者や在留外国人からコロナウイルス感染症についてのお問い合わせが増加しており、多言語対応力の強化が求められています。

電話医療通訳・映像医療通訳の分野で多くの医療機関から高い評価をいただいているランゲージワンは、新型コロナウイルス感染症対策に取り組む医療機関、官公庁、団体などの外国人相談窓口のご担当者さまの外国語対応を、12ヶ国語対応の「多言語医療映像・電話通訳サービス」でサポートいたします。

ランゲージワンは新型コロナウイルス感染症対策に取り組む医療機関・官公庁・団体の 外国人相談窓口を「医療映像・電話多言語通訳サービス」でサポートいたします

【対応言語】
 ◆12ヶ国語
  英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語・
  タガログ語・インドネシア語・タイ語・ネパール語・ヒンディー語・ロシア語
 ※言語によって対応可能な曜日・時間帯に制限がある場合がございます

【参考】
 『ランゲージワン医療映像・電話通訳サービス』
  https://www.languageone.qac.jp/medical/

ランゲージワンは
・安心のセキュリティ
・高い業務品質
・豊富な経験と実績
 により国内の企業・官公庁から高い評価をいただいています。
 『ランゲージワン多言語コールセンター』
  https://www.languageone.qac.jp/callcenter/


引き続きランゲージワンは、多言語コールセンターサービスの提供を通じて、企業・官公庁のご担当者さまと在日・訪日外国人との外国語でのコミュニケーションの向上をお手伝いしてまいります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

 ランゲージワン株式会社
 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5F
 お問い合わせフォーム:https://www.languageone.qac.jp/contact/

l1_minilogo